スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤッターマン

少し前にヤッターマンを観た。
当然深キョンドロンジョ様の実写版ですw

で、もうね・・・深キョンにやられちゃいましたよ。

深キョンがドロンジョ様役に決まったときは
「ええ?深キョンはねえだろ?・・・・」と思っていたわけで
たぶん世の中の人ほとんどがそう思っていたんじゃないかとw

ところがもうね、ドロンジョ様役は深キョン以外に考えられません。

先日、携帯の待受をドロンジョ様にしてる画像を載せたけど
いまはメインマシンの壁紙も同じことになってます。

doronjo.jpg


左が、24インチワイドメインモニタで、右が19インチサブモニタですが、
当然メインモニタでの仕事が主なわけで、サブモニタを使っていない時は
しょっちゅうサブモニタのドロンジョ様をチラ見してたりしますwww

とまあ、深キョンが可愛いだけの映画みたいですが
そんなことはなくて、かなり面白いです。

ヤッターマン世代には、もう大爆笑ものですよ。

それでも深キョンの可愛さを全面に押し出した映画ってことには変わりありませんけどw
スポンサーサイト

デトロイトメタルシティ

さて、デトロイトメタルシティを見た。

デスメタルということだったけど、普通にメタルで特にデスでもないかなと思った。
松山ケンイチって役者は、いままでいろんな映画で見たりしてるけど
固定したイメージがなくって、映画ごとにまったく違うイメージですね。

原作の漫画はネカフェで少し読んだことあるけど、
ファックとかレイプとか取りあえず下品であればメタルという感じで
元気が出るテレビ時代のX JAPANがきっかけとなった、メタルへの誤解を
さらに助長させる感じでアレだったんだけど、映画版も
まあそんな感じで純粋なメタルファンは批判的な感じになるかもだけどw

ただまあこれは映画だからと割り切ってしまえば面白いかな。

だた映画の中で演奏される曲は、わりと好きかもしんない。




キサラギ

しかし、なんのブログだか、さっぱりわからなくなってきたな・・・・。

ビルの一室に互いに面識のない五人の男たちが集まってくる。
彼らはD級アイドル如月ミキのファンで、ファンサイトを通じて知り合った彼らは、
如月ミキの一周忌に集まったのだった。
如月ミキは、一年前にマネージャーの留守番電話にメッセージを残し、
自宅マンションに油を撒いて火をつけ、焼身自殺した。
彼女を悼むのが会合の趣旨だったが、オダ・ユージが彼女は自殺ではなく、
殺されたと言い出したことで話の流れは一変する。
次々と明らかになる五人の男達の意外な正体や、明らかになる事実。

ってな感じの密室劇なんだけど、なんともなしにDVD借りて観たわけで
実際予備知識も無かった俺は期待もしてなかった。
でもこれ面白い。
出演者もメイン5人と回想(妄想?)シーンの如月ミキだけ。

小栗旬、小出恵介、ユースケ・サンタマリア、ドランクドラゴン塚地
そして、この人いなかったら、しまりのない映画になったんじゃないかと
思える香川照之・・・うまいねこの人。

まあ映画館で観ようと思う映画じゃないけど、DVD借りて観て
観終わると、なんというか人に勧めたくなる映画ですね。

観て損はないと思います。



プロフィール

aksol

Author:aksol
メタル!メタル!メタル!!
長い冬眠期間を経て、再び地上に出たぜ!
愛用のギターを手放し、今度はベースだ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。