スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境移行

サブデスクトップマシンが息子のゲームマシンと化してしまったので
ノートを完全にサブマシンとして、サブデスクトップを息子にあげることにした。

仕事関係をノートに完全移行して、メインマシンをWindows7マシンとして
動かすことにした。
実際仕事に使う部分では、それほど高性能なスペックは必要ないわけで
メインマシンでは、音楽、動画などアミューズメント系なども動かすし
それに宅録システムも組み込んでいるので、スペックが物を言うわけです。
もちろん仕事でも使うわけだが、どちらかという遊びの部分のほうに
偏っているので、この機会に完全に分離してしまおうと思ったのです。

取り敢えず、ノートをリカバリして、SP3やらアップデートやらの作業。
そして、販売管理ソフトなどのアプリをインストしてデータを移行。
DreamWearverやらFlashやらのWEB制作ソフトのインストとデータ移行。

で、思ったのは、ノートにサブモニタがほしいwww。
グラフィックソフトとオーサリングソフトを同時起動して
作業するのがデフォなので、サブモニターがないと効率悪いw
ということで、転がっていた15インチモニタをサブとして設置。
これで仕事環境はバッチリ(なのか?)

しかしこうしてみるとかなり壮観で、メインマシンに24インチワイドモニタと
19インチモニタ、そしてその横にノートとサブモニタ。

嫁に「いったいあんたはなにがやりたいの?」と言われたw
スポンサーサイト

WEP

ということで無事にPCの無線LANとゲーム機の無線LANを
分離することに成功したわけで、これですでにセキュリティという部分で
崩壊してしまっているWEPを使わずに繋げることができた。

と、ふと思ったんだが、すでに崩壊してるWEPをゲーム機を繋げる理由で
PCLANとは分離してるとはいえ、崩壊してる以上は
侵入の問題は無いとはいえ、踏み台にされることは十分考えられるよなあ・・・・。

DSiならWPAに対応してるらしいけど、だからといってそれだけのために
DSiを買うというのは理由付けとしては弱すぎるww。

仮にDSiを買ったとしても、じゃあWiiはどうする?ということになるし・・・w
と思ったらWiiはWPAに対応してるんだねw
じゃあDSI買うってか!

んなわけねえw

そんなこんなで結局のところは、DSを使い続ける以上は
せいぜいMACアドレスでフィルタリングするのと
SSIDステルスをオンにするしかないかな。

Draft n

さていまさっき記事を書いたんだけど、ちょっとしばらく悩んでたことが
解決したので、再び書くw

俺のネット環境は前にも書いたけどギガ光なわけで、
当然俺のメインPCはそれに有線ギガビットで繋がっているわけです。

そしてサブマシン及び嫁と俺の兼用ノート、息子のノートは
無線で繋がっています。

んで無線ルーターがNEC Aterm WR8500N(Draft n2.0対応)

んでサブマシン子機が、プラネックスのGW-US300miniS
ノート子機が、同じくプラネックスのGW-USMicroN
という構成になっているわけです。

なんでルーターがNECなのに、子機がプラネックスなんだよ?と
思うかもしれませんが、答えはズバリ安いからですw

NECの子機は高いんだよおww

で、Draft nなのになぜか子機側からは11gでしか繋がらない。
というかAP検索しても、うちの無線ネットワークはbとgにしか
対応してないと表示されるんです。

ああ、これはやっちゃったのかなとw
異なるメーカー間でのDraft n通信は、以前にもやったことあって
バッファローとプラネックスとかコレガとプラネックスとかその逆とか
全部ふつうにできたんだけど、NECはダメだったのか!とww

まあノートだし、ネットとメールだけだし嫁とせがれだしまあいいかとwww

んで、まあうちはWiiとか任天堂DSも繋げないといけないので
WEPだったんですけど、さきほど取説をなにげなく手に取ったところ
WR8500Nが、マルチSSIDに対応してることを知って(おいw)
さっそく設定したみたわけです。

メインのPCネットワークの暗号化をWPA-PSK(AES)にして
セカンダリネットワークをゲーム機用にWEPにしたわけです。

したっけ、WPAに設定したとたん、Draft n で認識されてるんです・・・。
なんかWPA時だけDraft nで動くっぽい感じですね、この機種はw

まあなんにしろ、無線も安定したし、高速になったしで良かったんだけど
取説にはどこにもそんなこと書いてないんだよねえ・・・。










IE8 その2

IE8について、まあ糞味噌に書いてあるブログとかをけっこう見たりするんだけど
その中で気になったのが、「重くて使い物にならない」というもの。

表示が途中で止まるとか、応答しなくなるとからしいんだけど
重い軽いは人それぞれの感じ方という状態というより
応答しないというのが、常に発生する問題だとしたら
それはもうIE8がどうのという前にOSレベルで少し問題あるんじゃないかと思う。
それか、動作環境を満たしていないとかもあるかもしれないけど
所詮はブラウザだから、そんなに高スペックを要求してはいないし。

俺は常用だとIE8+Sleipnir だけど、IE8単体で使ってみても
少なくともIE7よりは安定してるし、レンダリングも速い。

そもそもアプリの使い勝手が悪いとかで、このアプリは糞だとか
書くのはまあいいとは思わないにしても、しかたないのかもしれないけど
重いとか応答しない(フリーズするとか)の場合、その原因を調べないまま
現象だけ見て、「使い物にならない」と判断するのは早計ですね。


さて話はいきなりWBCのへww

普段まったく野球に興味のない俺ですが、(一応子供のころは野球少年でしたがw)
さすがに決勝ともなれば見ないまでも時々テレビを覗いてたりしてました。

サッカーファンの俺としては、マジで野球がうらやましいと思った。

日本代表が、W杯で優勝するなんてことは、まあ絶対ないとは
言い切れないにしても、ほぼありえないのが現実だし・・・・。

自国開催以外で決勝トーナメントに進んだこともないわけだし・・・。
俺が生きてるうちに、W杯で優勝とかマジでありえないわけで・・・。

ただWBCもW杯と同じで、優勝を争う数カ国とその他の国に分かれるんですよね。

HDD

Crystal Disk info でHDDのチェックをまめにしてるんですが
今日チェックしてみたところ、3つあるHDDのうち1台がやばいことにw

取りあえずデーターを他のHDDに移して新しいHDDを買ってきました。
つうわけで1TBのHDDです。

データドライブとはいえ、交換前にカリカリしてたのが解消されたので
やっぱりやばいことになってたせいで、うるさかったのかな。
実際は、やばいこととは言ってるけど、Crystal Disk infでの表示も
警告ではなく注意だったんですけどね・・・。

で、先ほど交換も終えたところなんですが、なんつうか・・・メインマシンの
HDD容量が合計2.75TBになっていて、ちょっとアレというか・・
なに保存すんだよ・・・って感じになってきました・・・。

まあ俺の場合アプリのCディスクはすべてISO化してHDDに置いてあったり
動画系もすべてHDDに置いてネットワーク・メディアセンターを使って
LAN内のPC及びテレビで観られるようにしてあるので、この容量でも
決して多いという感じはしないんですよね。

まあ今回はデーター保存用ドライブなんですが、次回はシステムドライブを
交換したいと思ってます。

システムドライブだからそんなに大きな容量は必要ないんですけど
でもHDDはどんどん大容量化しつつコストが下がっていくという状態だしね。

それか360GBくらいでも高速なHDDを買おうかな。

IE8

IE8がリリースされたわけで、新しい物が出ると入れずにはいられない俺としては
すぐ入れてしまいました。
マイクロソフトは最速ブラウザをうたっているけど、実際どのくらいの
最速ぶりかといえば、SafariやChromeや火狐と比べて千分の数秒台を
競ってるわけで使ってる側としては、そんなのわかりませんw

まあ取りあえず新しいものはなんでも入れる主義なので
人柱でOKです。
なにかあったらここで報告します。

で、ついでにアレですけど、LunaScape5です。
Webkitエンジン使用時にマウスホイールが動かないというのを
先日書きましたが、どうやらマイクロソフトマウスを使用していて
なおかつIntelli Pointをインストールしているとダメなようです。
MSマウスでもあってIntelli Pointを入れずにOS標準のマウスドライバーを
使っていれば問題はおきないようですね。

ということで俺は、Intelli Pointを削除です。

元々OS標準のマウスドライバーでやれること以外の機能は
ほとんど使ってないので無問題なわけです。

これでWebkit、Gecko、Tridentの3つのエンジンを
1つのブラウザで使うことができるようになって少し満足です。

で、Tridentエンジン時は、当然IE8エンジンになるわけで
気のせいかもしれませんが、心なしかLunaも軽快になったような気が
しないでもない感じです。

でも軽快感に関していえば、Sleipnir +IE8のほうが、明らかに
軽快感は↑ですねwww。
Lunaも世界最速ブラウザをうたってるんだから、このあたりの基本的な
ところをなんとか、せめてSleipnir並にしてくれるとすげえうれしいんだけどw

しかしSafari、Chrome、IE、Sleipnir 、Lunaとみんな最速うたってるのは笑えるね・・・。

あ、Sleipnir は特に世界最速とかうたってないやw
それでいてあの軽快感はえらいよねえw


Lunascape5

Lunascape5の正式版がやっと出たので入れてみた。
が、いきなりプラグインの有効化ができないという不具合発生。
実際はConfigファイルを編集すれば有効かできるんだけど
まあこれは不具合ですね。

で、公式を見ると開発側もわかっていたみたいで、すぐに5.01が
リリースされた模様で、それをダウンロード。
で、それが今。

Webkitエンジンでこれを書いてるんだけど、RC版で出ていたWebkitエンジン時の
IMEが変というのは治ってる。
ただWebkitエンジン使用時にマウスホイールがまともに動かないw。
TridentやGeckoを使ってる時には問題ないので、またもWebkitの問題なのか?
それともLunascapeのほうなのかわからん。
実際マウスホイールが動かないと不便でかなわん・・・・。
たぶんGoogle ChromeやAppleのSafariでは問題なくホイールも動いてるので
Luna側の問題なのかねえ・・・・。

Lunadeで、トリプルエンジンが便利と思うのはページによって
登録しておけば、エンジンを切り替えてくれるところかなあ
公式では世界最速とかうたってるけど、Sleipnir のほうが
体感は速いような気がするんだけどw
つまりWebkitエンジンを使わないなら、TridentもGeckoも使えるSleipnir の
ダブルエンジンで問題ないんじゃないかなと思ったw

で、話は変わるけど、ウイルス検索したらトロイが入ってましたww
ウイルス対策ソフトのおかげで、システム改変がブロックされたので
取りあえずは実害はない模様。
プチッと削除して再度ウイルス検索して問題なかったので一安心w


電源

しばらく前から突然パソが落ちたりする現象が起きていたんだけど、
原因はわかっていて、ATX12Vピンコネクタが接触悪くて
なんつうか少し持ち上げ気味にしておかないとダメだったりしてたわけで
取りあえずいままで騙し々使っていたんだけど、今日のパソ屋の広告に
電源が安く載っていたんで買ってきた。

SCYTHEの剛力2っていう600Wのやつなんだけど、
交換したら当然安定してその上静かになった。
俺の場合、内蔵してるデバイスは
HDD3台、DVD-R/RWドライブが3台と
あと外付けのオーディオインターフェイスの電源USB供給
って感じなので、それほど大きな電源はいらないと思うんだけど
それでもまあ今は600Wとか特に大きいわけでもないし
同じ値段なら余裕あったほうがいいしね。

剛力2の詳細

しかしこうやって少しずつパーツを交換して気がつくと
見た目だけ同じで中身が全く違うマシンになってしまうわけなんだけど
そうなるとやっぱ見た目も変えたくなるわけで
ケース交換しようかなとか思ってしまうんだけど、今のケースが
フルアルミ、フルタワーなんでクォリティを落とさずに交換するとなるとやっぱ
数万円すっとぶわけでそれはやっぱイタイなあとか思うわけなので
思いとどまりました・・・・・。

ケースといえば、最近はなんつうかスリムケースとか小さいのが流行りみたいけど
俺はやっぱパソはでかいほうがいいなあ。


box.jpg

ただ↑みたいな変態PCケースは、毎日部屋に置くことを考えたらウザイ・・・。

Bluetoothその2

調べてみるとBluetoothってのはかなり便利だったりして
自分の無知さを嘆いた今日この頃、
皆さんはどうお過ごしでしょうか?俺は元気です。

取りあえず今はヘッドセットを繋いでSkypeしたりしてるわけなんだけど
Bluetooth対応プリンタとかなら当然だとしても
対応してないプリンタに同じコントローラーを挿せば
あーら不思議、Bluetoothでワイヤレスプリンタに早変わりです。

実際これにはかなり興味をそそられてしまって
もう一個買ってしまおうかなと思ってたりします。

それとBluetoothによるLANも構築できるんだねえ。
これはこれで、特定の状況下ではいいかもしれない。
Class1対応してるものなら通信距離も100?だしね。

Bluetoothモデムステーションとか使うとワイヤレスでFAXができたりするし
まあそのほか色々できるみたいだけど、やっぱ俺的には
ワイヤレスプリンタに魅力感じるよねえ
ワイヤレスプリントサーバー買うより安いし、
家庭内LANで1台のプリンタ使うならこれがいいかな。

blue.jpg


Bluetoothはここで探そう

Bluetooth

Bluetoothとやらをいれてみた・・・・。

なにに使うのかといえば、Skypeの音声チャット用・・・。

まあ普通のヘッドセットも1000円くらいで買えるのに
なぜそんなものを?と思うのが普通ですが、
ちょうど携帯用にBluetoothヘッドセットを持っていたので
これをSkypeで使ってみようとBluetoothコントローラーを
探してみたら、Amazonで1500円で売っていたので買ったわけです。

USBに挿すコントローラーなんだけどとても小さい。

blue.jpg

これならケースのフロントUSBに挿しても邪魔にならんね。

んで、使ってみた感想はやっぱワイヤレスはいいと思った。

Bluetoothはここで探そう


デトロイトメタルシティ

さて、デトロイトメタルシティを見た。

デスメタルということだったけど、普通にメタルで特にデスでもないかなと思った。
松山ケンイチって役者は、いままでいろんな映画で見たりしてるけど
固定したイメージがなくって、映画ごとにまったく違うイメージですね。

原作の漫画はネカフェで少し読んだことあるけど、
ファックとかレイプとか取りあえず下品であればメタルという感じで
元気が出るテレビ時代のX JAPANがきっかけとなった、メタルへの誤解を
さらに助長させる感じでアレだったんだけど、映画版も
まあそんな感じで純粋なメタルファンは批判的な感じになるかもだけどw

ただまあこれは映画だからと割り切ってしまえば面白いかな。

だた映画の中で演奏される曲は、わりと好きかもしんない。




Vista SP2

Vista SP2 RC版がリリースされたので、早速入れてみた。



sys.jpg

マイクロソフトによると、
・VIA Technologiesの64ビットCPUのサポート
・Bluetooth2.1のサポート
・スリープモードから再開した状態でのWi-Fi接続パフォーマンスの向上
・RSSフィードを取得するパフォーマンスの向上
・Blu-rayディスクへのデータ記録機能
・検索能力が向上したファイル検索機能「Windows Search 4.0」
というのが新機能として実装されているようです。

んで、入れてみて気づいたのがメモリの扱い
前は、残り100MBくらいになるまでどんどんキャッシュしていたのが
いまは1.5GB程度を残すようになってる。
ただこれが実際扱いが変わったのか、単なる表示の仕方を変えたのかは
わからないけどw

あとはリネームするときのバグが治ってる。

あとはSP1がインストしてある環境じゃないと
SP2をインストできないってのはちょっとめんどいかもね。
統合ディスクを作ればそれでクリーンインストールも楽だけど
そうでない場合はVistaインスト、SP1、SP2という段階を踏むのは
ちょっとアレだなあ。

ただ、SPってのは、過去のHot fixを含んでいるわけだから
まめにアップデートしてる人にとっては
実際なにがどうなったのかよくわからない感じかもしれませんね。

つか、4月には正式版出るから、それを待ったほうが
いいかもしれませんね。

つか秋にはWindows7正式版出るとか出ないとからしいから
いっそ秋まで・・・・・ww

ダウンローダー

ネットに繋がっている以上、誰しもファイルのダウンロードはやるはずで
使っているアプリのアップデーターなんかも頻繁に落とすわけで
それ以外でもフリーソフトなんかも落としたりするわけです。

そんなときに重宝するのがダウンローダーというわけで、ひかりみたいに
回線自体が高速になってくるとサイト側の制限なんかもあって
思ったより速度が出ないなんてことは、よくあること。

特に今みたいにギガなんかだと、けっこうこの差が大きいわけです。
そんなときに必須なのが、ダウンローダー。

要はマルチセッションを確立してくれて、分割ダウンロードしてくれる物です。

これは昔のナローバンドのころから、けっこう色々出ていたんだけど
ナローバンドだと、そもそも回線自体が低速なわけで、それほど大きな効果は
得られなかったんですが、逆にそれだからそこ、レジューム機能が
重宝したものでした。

 *レジューム機能 ダウンロードを中断しても途中から再開できる機能

んで、話は戻ってじゃあどのくらい高速化するのか?
ということで、実験してみました。

とあるゲームを公式サイトから落としてみました。

まずは、IEの標準でダウンロード

1.jpg


見ての通り、秒間8.98MBですね。
ギガ光にしてはもう遅いです。
サイト側の制限があるのかないのかわかりませんが、遅いですw。

んで、次に俺の愛用のダウンローダーDCさくらを使ってのダウンロード


2.jpg

秒間27.65MBとなって、約3倍の速度になってるわけです。

これはDCさくらの設定を3分割ダウンロードにしていますから
実際のダウンロード速度も、約3倍になっています。

じゃあもっと10分割とかしちゃえばいいじゃんよ、と思ったりもするわけですが
多ければいいってもんでもなくて、やはりそこは最適値というものがあったりするわけです。

ひかりみたいな高速な環境を手に入れて、回線速度の測定サイトだと
そこそこ出てるのに、普通にダウンロードするときは遅い!なんて時は
こういったダウンローダーを使うと、少し幸せになるかもしれません。

窓の杜やベクターを探せば自分に合ったダウンローダーがあると思います。

キサラギ

しかし、なんのブログだか、さっぱりわからなくなってきたな・・・・。

ビルの一室に互いに面識のない五人の男たちが集まってくる。
彼らはD級アイドル如月ミキのファンで、ファンサイトを通じて知り合った彼らは、
如月ミキの一周忌に集まったのだった。
如月ミキは、一年前にマネージャーの留守番電話にメッセージを残し、
自宅マンションに油を撒いて火をつけ、焼身自殺した。
彼女を悼むのが会合の趣旨だったが、オダ・ユージが彼女は自殺ではなく、
殺されたと言い出したことで話の流れは一変する。
次々と明らかになる五人の男達の意外な正体や、明らかになる事実。

ってな感じの密室劇なんだけど、なんともなしにDVD借りて観たわけで
実際予備知識も無かった俺は期待もしてなかった。
でもこれ面白い。
出演者もメイン5人と回想(妄想?)シーンの如月ミキだけ。

小栗旬、小出恵介、ユースケ・サンタマリア、ドランクドラゴン塚地
そして、この人いなかったら、しまりのない映画になったんじゃないかと
思える香川照之・・・うまいねこの人。

まあ映画館で観ようと思う映画じゃないけど、DVD借りて観て
観終わると、なんというか人に勧めたくなる映画ですね。

観て損はないと思います。



プロフィール

aksol

Author:aksol
メタル!メタル!メタル!!
長い冬眠期間を経て、再び地上に出たぜ!
愛用のギターを手放し、今度はベースだ!

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。