スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よかったこと

さてWindows7 64bitにしてよかったこと。

1.サクサク動く
 これは単にVISTAがもっさりしてただけかもしれないのと
 64bitになって、使えるメモリ空間が大幅に広がっただけかもしれない

2.スリープ、休止がきちんと動作する
 これについては俺だけかもしれないけど、VISTAではけっこう頻繁に
 スリープからの復帰に失敗するっていうのが話題になっていて
 まあメーカー製PCではそんなことないのかもしれないけど
 自作マシンだとけっこう起きるみたいです。
 俺のPCもVISTAのころは、かなりの確率で復帰に失敗してました。
 というか、あまりに失敗するので使うのやめてました。
 でも7ではきちんとそれが動作します。
 これはかなり快適です。

3.変なエラーが起きない
 これもまあインストールしたばかりだからかもしれないけど
 なんというかWindows特有の変なエラー
 なんとかのメモリが参照できませんでしたとか
 あれが起きないですね

悪かったことは特にないかなあ
まあどうしても動かないアプリを買い直すのにお金かかったということかな
でもまあそれは想定内でw

あとちょっと気になる情報があって、いまCPUがcore7なんだけど
4つのコア+Hyper-Threadingで仮想的に8個のCPUとして認識しています。
で、実はビデオエンコードとかをやらない場合は、Hyper-Threadingを
オフにしたほうがパフォーマンスが上がるとかどうとか・・・。

ちょい気になるので、試して次回報告します?



スポンサーサイト
プロフィール

aksol

Author:aksol
メタル!メタル!メタル!!
長い冬眠期間を経て、再び地上に出たぜ!
愛用のギターを手放し、今度はベースだ!

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。