スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デフラグ

さて、どうしてもVistaで動かなかった常用アプリというのが2つあって
そのうちの一つがデフラグソフトでした。

デフラグというのはWindows標準の機能なわけだけど
えらい時間がかかるし、デフラグ中はほかの作業できねえしで
やってない人のほうが、確実に多いと思われる機能だっりします。

しかしデフラグの効果っていうのは、確実にあるわけで
全然デフラグしてないHDDとデフラグ直後のHDDであれば
使っていて確実に速さが体感できるわけです。

そんなデフラガーの俺が、使えないからといってそのままWindows標準の
デフラグで満足するわけがない!。

ということで、買ったのが、「Diskeeper2009」

機能的にはWindows標準版には無い、ブートタイムデフラグとかあるし
Windows標準ののデフラグだと断片化が15%以下の場合は
デフラグされないとかあるんだけど、こいつはキッチリやってくれます。
当然、デフラグ中に他の作業をしていても問題なし。

あと気に入ったのは、空きリソースを使って、常に必要なデフラグを
かけてくれること。
つまり一度インストしてしまえば、あとはデフラグを気にすることなく
仕えるわけです。

インスト当初は自動デフラグでHDDがカリカリいって少し気になったんだけど
15分くらいしたら静かになったので断片化が解消されたようです。

まあインスト直後には、手動デフラグをかけて
そのあとにブートタイムデフラグをかける。
そしてそのあとは自動でフラグで放置プレイというのがいいんじゃなかな。

全機能を1ヶ月使える体験版もあるので、デフラグなんかかけたことねえよっていう人も
入れてみたらどうでしょう?。
これはマジで目から鱗ですよ。

いくつかグレードがありますけど、個人使用ならHOMEで十分ですね。
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

aksol

Author:aksol
メタル!メタル!メタル!!
長い冬眠期間を経て、再び地上に出たぜ!
愛用のギターを手放し、今度はベースだ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。